Screen Shot 2022-07-09 at 03.55.34.png

​Ayaka Nishida 西田彩夏

​映画『ひまわり』脚本家

​バックグラウンド

神奈川県出身。 

現在、映画2作、大手放送局のドラマ1作を脚本、執筆中。

2021年に初の映画原作、脚本「雨後の空」を手掛ける。 原作・脚本:西田彩夏 主演:黒川智花 浅香航大

 

「今日という一日を諦らめないために」(舞台)、「はい、こちら小宮探偵事務所です」 (舞台)

臨床心理士を目指し立正大学心理学部臨床心理学科へ入学。その後、心理学を勉強しつつ 2011年、音楽の道に進む。2016年Cornekius Cock Blue(s)のメンバーとなり4年間で21本の作品を上演。全作品に出演、ドラッグ・アディクトから臨床心理医師まで、幅広い役を演じた。心理学部の経験を活かし、深い視点から心理描写を取り入れた脚本には定評がある。